頒布物

同人サークル『ヘイヴンゲームス』がお送りする作品を紹介します。

小説

タイトル:眼球遊戯 -Murderous Cut-

著:恵満

絵:スガレオン

頒布内容:A5サイズ1段組 48ページ

頒布価格:600円

頒布時期:2019年2月(りょなけっと11・2日目Y1)

レーティング:R18G

 

C94にて頒布したハードリョナSFアクション小説『Murderous Cut』の前日譚を描いた短編集が登場! 手脚を切り取られた少女を辱める豚との交尾実況配信、治療と称した局部への電撃責め、娘の前で母親を壊す眼球遊戯……生体芸術が花開く狂った銀河で繰り広げられる3つのストーリーが展開します。 悪の女帝レッドヘルムはいかにして誕生したのか? リグレット=リリィが強化手術で失ったものとは何か? 特異点を巡る戦いの起源がここに語られます。

 

サンプルはこちら!

 

DL販売準備中!

 


タイトル:Zombie Cannibal

著:恵満

絵:スガレオン

頒布内容:A5サイズ1段組 40ページ

頒布価格:500円

頒布時期:2018年12月(コミックマーケット95 月曜日ウ-58b)

レーティング:R18G

 

ゾンビランドサガ食人レズ小説。 純子の歌声を聴くと濡れるようになってしまった愛は情欲をぶつけるが拒否されてしまう。 受け入れられなかったことで愛は狂気に苛まれ、拉致監禁から人体の解体・食人へと行動はエスカレートしてゆき……

 

サンプルはこちら!

 

通販およびDL販売はこちら!

 


タイトル:Chalice of Death 

著:恵満

絵:スガレオン

頒布内容:A5サイズ2段組 40ページ

頒布価格:500円

頒布時期:2018年12月(コミックマーケット95 月曜日ウ-58b)

レーティング:R18G

 

今とは違う時代。

ゲリラ組織《人民解放戦線》の青年は、怨敵である帝国軍人の誘拐に成功する。

 

攫ったのは名高い女性武官ラインヒルデ=アルニムだった。

忌まわしい純血主義をかかげて弾圧を行う諸悪の根源である。

 

リーダーを捕えられてしまった《人民解放戦線》は救出作戦を展開するためにその居場所をラインヒルデから聞き出そうと、尋問を開始する。

 

それは耐え難い恥辱と苦痛を彼女に与えるのだった……

 

サンプルはこちら!

 

通販およびDL販売はこちら!

 


タイトル:Maze's End

著:恵満

絵:孝至

頒布内容:A5サイズ2段組 104ページ

頒布価格:1,000円

頒布時期:2018年11月(魔法少女育成計画オンリーイベント「まほさくSP」)

レーティング:全年齢

 

プフレとシャドウゲールが挑んだ魔法少女選抜試験。2人にとって縁遠い街で繰り広げられた死の陣取りゲームは凄惨な道を辿っていた。生き残るために姦計をめぐらすプフレと、生き残るために他人を害さなければならないことに苦悩するシャドウゲールは対照的ながらも協力して難局を乗り切る。そこで出会った数々の魔法少女たちの中には、以後のプフレにとっても最凶最悪と断言できる相手がいた。その魔法少女の名前はメイズエンド

これは、電子妖精の記憶にも魔法の国の記録にも残らなかったとある少女の末路の物語である……

 

サンプルはこちら!

 

通販およびDL販売はこちら!

 


タイトル:Murderous Cut 

著:恵満

絵:スガレオン

頒布内容:A5サイズ2段組 100ページ

頒布価格:1,000円

頒布時期:2018年8月(コミックマーケット94 日曜日L-58b)

レーティング:R18G

 

宇宙(そら)を駆けるハードリョナSFアクション小説! 星間犯罪組織に攫われた女子高生・つばさは地球人種の四肢が貨幣価値を持つという狂った銀河へ連れてこられる。クラスメイトたちが次々に四肢切断されて『通貨』へ加工されていく中で、つばさは間一髪のところで地球出身の女性に助けられた。白銀の義肢を持って戦う彼女の名前はリグレット。切り取られた自らの腕と脚を探しているという。頼れる者のいないつばさはリグレットに連れられて地球帰還を目指すが……

 

サンプルはこちら!

 

通販およびDL販売はこちら!

 


タイトル:Through the Bleach

著:恵満

絵:孝至

頒布内容:A5サイズ2段組 128ページ

頒布価格:1,000円

頒布時期:2018年5月(魔法少女育成計画オンリーイベント「まほさく5」)

レーティング:全年齢

 

正体不明の魔法少女クラックチェイスの手によってTRPGの世界へ閉じ込められてしまったラ・ピュセルは元の世界へ帰還するためのゲームに身を投じることになる。

国王軍に所属する魔法少女として攫われた『白く美しき姫君』を奪還しようとするも、魔王城までの道のりは遠く、行く手を数多のモンスターが阻む。

さらに参加者である名深市の魔法少女たちは各々が思うように行動し、クラックチェイスのシナリオから外れたゲームは次第に暴走していくのであった。

果たしてラ・ピュセルは無事に元の世界に戻れるのか?

行方の分からないスノーホワイトはどこにいるのか?

『裂け目』を追う者たちの物語がここに始まる……

 

サンプルはこちら!

 

通販はこちら!


タイトル:DISMEMBER the Novel

著:恵満

絵:スガレオン

頒布内容:A5サイズ2段組76ページ

頒布価格:1,000円

頒布時期:2018年2月(りょなけっと9)

レーティング:R18G

 

寂れた地方都市で発生した『S市少女四肢切断監禁事件』には多くの謎が今なお残されている。警察発表では被害者の友人だった少女Aによる単独犯だとされていた。

しかし、ひとりの人間の手脚を切除した上で生かし続ける技術や知識が未成年にあったとは考え難い。3人が亡くなった凄惨な事件の背後には一体、何があったのか? 何故、少女Aは凶行に及んだのか? 

極秘に入手した資料で当事者たちの足跡を追う――

 

サンプルはこちら!

 

通販はこちら!

 


ボードゲーム

タイトル:DISMEMBER

 

 

ジャンル:生意気JK四肢切断パーティーゲーム

 

ディベロップ:恵満

キャラクターデザイン:スガレオン

 

頒布価格:2,500円(初版)

     3,000円(第2~5版)

 

頒布時期:2017年9月24日(初版)

     2018年8月12日(第2版)

     2018年10月7日(第3版)

     2018年12月31日(第4版)

     2019年2月17日(第5版) 

 

プレイ人数:2~4人

レーティング:R18G

 

電源を使わないボードゲームです。あなたは女子高生を誘拐した犯罪集団の1人となり、「死なないように」配慮して彼女に暴行を加えて下さい。顔、腹、腕、脚……命さえ奪わなければ何をやっても構いません。より残虐な行為に及んで他の仲間よりも高い「ギルティ(勝ち点)」を得て下さい。

ただし、彼女を死なせてしまったら大変なことになります。致死させた場合は「ギルティ」がもっとも高い人間が主犯格とされ、捕まった際には重い刑罰を受けてしまいます。

殺さず、生かして……リョナの限りを尽し、仲間のリスペクトを集めましょう。

 

 

 

※第2版以降ではリニューアル要素として首の切断が可能となっております。また、箱が豪華仕様となっております。

※ゲーム内容は版数にかかわらず同じです。改版は説明書やカードの誤字修正のためです。

 

 

購入は下記のボタンからお願いします!(BOOTHへのリンク)