2018年いろいろ参加予定

2月25日 りょなけっと9

2回目のサークル参加となります。

前回頒布したボードゲームが5個在庫ありますのでそれを持っていきます。

新刊はJK四肢切断小説です。キャラクターデザイン&イラストはおなじみのスガレオンさん!

 

(あらすじ)

父親を痴漢冤罪で亡くした少女が、その原因となった女子高生・雪村切奈に復讐するお話。世にもおぞましい『DISMEMBER』にターゲットを巻き込み、拉致監禁した上で暴行を加えていくゲームが繰り広げられます。

参加者の思惑が交錯する中で少女は復讐を完遂できるのか?

切奈は生き延びることができるのか?

乞うご期待!

 

A5サイズ60ページ(2段組)

頒布価格1,000円(予定)

レーティング:R18G


4月1日 スーパヒロインタイム2018春

ずっと書きたかった魔法少女育成計画の長編二次創作小説です。

まほいくにハマったのは孝至さんの描かれておられたラ・ピュセル&スノーホワイトの二次創作絵が発端でした。今回、挿絵は孝至さんにお願いすることができました! やったー!

 

「姫×従者の百合アニメか!」と思って視聴してみたら全然違っていたんですけど……自分のツボに雷が走って割れて粉々になるくらいストライクでした。魔法少女が個々に持つ能力と頭脳を最大限に生かした最ッ高のサバイバルものとは。

一気に原作全巻買って読みきっちゃいましたね……

 

(あらすじ)

暗闇の中で目を覚ましたラ・ピュセルはクラックチェイスと名乗る不思議な魔法少女に出会う。彼女は唐突にテーブルトークロールプレイングゲームをやろうと提案し、ラ・ピュセルを自身の魔法の中に引き込む。

ラ・ピュセルの魔法ではどうにも突破できないその結界から出るためにはゲーム内の魔王を倒さなければならないという。

未だ魔法少女同士のキャンディー争奪戦が繰り広げられている中、パートナーのスノーホワイトの元へといち早く戻りたいラ・ピュセルは最短クリアを目指すのだった。

しかし、その行く手には敵味方入り混じった魔法少女たちの不穏な気配が……

 

今回、オリジナルの魔法少女クラックチェイスは孝至さんにデザインしてもらっております。サイコロのヘアアクセサリーを付けた愛らしい易者さんです。

 

あと、完全に自分の趣味でラ・ピュセル&スノーホワイトのカードゲーム用プレイマットも出します。

 

A5サイズ60ページ(2段組)

頒布価格1,000円(予定)

 

レーティング:全年齢


そんなわけで春は2本、小説出します。

出来る限りの時間で映画観たり本を読んだりしてインプットを蓄積しつつ、物語をアウトプットしていますので宜しくお願いします。